感染性廃棄物は専用容器に入れていただく必要があります

当社では専用車で各種施設や事業所から排出される感染性産業廃棄物を責任をもち、適正に収集運搬と処理を行っています。

病院や診療所、衛生検査所、老人保健施設等から排出される感染性病原菌を含むか、またはその恐れのある産業廃棄物です。毒物を含んでいたり、爆発したり、感染したりする危険なもので、処理業者には厳しい処理方法が課されています。

回収物によって使用いただく容器が変わります。
“ 分別が困難な時はプラスチック容器をご使用ください ”
注:吸着材や吸収剤に染み込ませてから、ビニールに包んで収納をお願いいたします。
(上記の処置を行っている場合はダンボールへでの回収も可能です。)

各種専用ダンボール(50L,75L,80L)

【対応内容物】

  • ディスポ注射シリンジ
  • ディスポ シーツ類
  • 各種チューブ類
  • カテーテル類
  • 透析器具類
  • ドレーンバッグ
  • 脱脂綿、包帯、布類
  • ギブス類、石膏くず・アルギン印象材
  • シリコン
  • 手袋、繊維等、紙等

液体物については専用ケースが必要です▼

50Lサイズ
75Lサイズ
※おむつ専用
一覧へ

各種専用プラスチック(20L,40L,50L)

【対応内容物】

  • 各針類(注射針、縫合針、穿刺針)
  • 各刃類(メス、カミソリ等)
  • 血液等染み出る恐れのあるもの
  • 生ワクチンバイアル
  • 試験管、採血管
  • 輸血セット、輸血バッグ・ディスポ持針器
  • 病理廃棄物
  • 注射針付きシリンジ
  • 破損したバイアル類
  • ガラスのアンプル
  • その他、鋭利物
一覧へ